ニキビ跡 消す方法

ニキビ跡を消す方法はこちらでチェック

ニキビ跡を消す方法は専用化粧水にあり

ニキビ跡を消す方法としては食生活など規則正しい生活をしていくことが大事ですが、ニキビ跡専用の化粧水を一緒に使用するとさらに効果がよくでると思いますよ。

 

ニキビには洗顔と食生活が重要なんです

私はずっと顔中のひどいニキビに悩まされてきました。親も兄弟もニキビ肌でしたので遺伝だとずっと思っていました。しかし原因はそれだけではありませんでした。食べ物は脂っこいものが大好きでお菓子も大好きでした。一日に何個も食べていたせいで顔中は脂まみれだったのです。しかも性格はズボラで洗顔などあまりせず美容にも興味もありませんでした。

 

でもまわりの友人たちはどんどんきれいな肌になっていくので焦っていました。そして本気で体質改善と食生活の改善を始めたのです。お菓子はまったく食べなくなりました。食事も野菜中心にしてお肉系は少なく、かわりに豆や海藻類などを中心しました。代謝をあげるために運動も始めました。なるべく体を温めるようにして老廃物を排出するように水分もたくさんとるようにしました。美容にもきを配るようになりました。朝早起きして洗顔の時間をたっぷりととるようにしました。洗顔はチューブ式よりも固形石鹸がおすすめです。

 

丁寧な泡をつくり優しく肌を洗っていきます。決してごしごししてはいけません。そして丁寧にすすいで最後は冷水で肌を引き締めます。化粧水も優しく押し込むように毛穴に浸透させるように押さえていきます。これを1日3回はやっています。週に2度粘土状のパックをすると角質がとれてニキビの跡もすぐに治ります。はがすタイプは肌に負担がかかるのでダメですね。とにかく肌にやさしくすることです。これでなんと私の長年のニキビは完治いたしました。

 

ニキビ対策について

 

ニキビは体のあちこちに出没するもので、特に顔にポツポツと赤く出たりするととても嫌な気分になります。ニキビは放って置けば自然に消えるものと思いがちですが、それは思春期ニキビといって10代の頃に成長ホルモンの影響で発生し、ホルモンバランスが正常になってくると自然に治まっていくものですが、私のような社会人になってから出るニキビは一度出来るとなかなか治りにくいのが特徴です。

 

そのため、なるべくニキビが出来ないように甘いものや油っこい食べ物を摂り過ぎない、睡眠を十分に取る、適度な運動をするなど無理のない範囲で行うようにしています。それでもニキビが出来てしまった場合、洗顔するときは刺激の少ない弱酸性の洗顔料を使用し十分に泡立てて洗います。すすぎ残しはニキビの原因になるので丁寧に洗い流します。

 

洗顔後の保湿はビタミンCが入った化粧水や美容液などを使うようにすると、それ以上悪化することなく抑えられます。規則正しい生活をすることがニキビ予防に繋がると思います。

 

顔の保湿クリーム.com
http://xn--u9j2gwfobzf417to25by61d.com/

ホーム RSS購読 サイトマップ